banner csr

当社は「環境安全マニュアル」を制定し、社員が現場でシステムの運用に参与し、環境・安全・衛生管理システムを構築、実施、評価、改善する過程で、社員が積極的に参与し、効果的に承諾、構築される環境安全体制を実施しております。

 

環境/安全/衛生方面における我々のポリシー及び承諾は以下の通りです

  • 環境・安全・衛生の理念を推進し、環境の品質を維持し、社員の安全衛生を確保する。
  • 法規及びその他利害関係者の要求を遵守し、しっかり環境安全保護体系を計画する。
  • 廃棄物をきちんと分類し、資源回收に力を入れる。
  • 環境安全をを続けて改善し、災害予防体制を構築し、安全で快適な職場環境を創造する。/li>
  • 生命共同体、相互共生、相互扶助、手厚く善隣としての行動を提唱する。

 

csr detail pic 01

 

社員の健康促進

  • 行政院衛生署国民健康局の健康職場自主認証健康促進標章を獲得いたしました。
  • 健康講座を実施し、社員の健康衛生への認知を促しております。

 

安全衛生教育

  • 推当社の「労働者安全衛生管理規章」に基づき、確実に作業場及び機器設備の安全を維持し、全社員の安全と健康保護を強化し、事故の発生を防いでおります。
  • 定期的に週会を開催し、労働者安全衛生教育訓練・PR活動を行い、社員の労働安全への認知度を高め、事故の発生を防いでおります。
  • 各級社員は職務上、必要とされる労働者安全衛生教育訓練を受け入れております。
  • 作業場所の安全衛生注意事項は公告表示しております。

 

作業環境検査測定

h s e

 

当社の「自動検査管理規定」に基づき、安全で衛生な職場を維持し、作業員の職業災害発生を防いでおります。また当社の設施及び社員作業情形の詳細な検査・監督・指導を行い、事故発生を防ぎ、社員の安全と健康を保障しております。

 

廃水管理

廃水排出が標準に法規基準にしたがって行うために、当社は「廃水管理法」を制定しております。

  • 当社は工場設立時、全て工業区の規定に基づき、予め廃水用パイプと雨水用パイプを埋め込み、それぞれ異なる管路設計で、衛生用水は廃水用パイプへ、雨水は雨水用パイプへ排出され、統一して工業区汚水処理場に排出され処理されます。
  • メッキ廃水処理の詳細の処理方法は、当社の「廃水設備操作作業標準書」に基づき管理、執行、監視測定され、廃水は法規に定められた基準で排出されます。汚水工業区汚水処理工場に排出され、放流口では環境保護部門及び汚水処理工場の監査スタッフが監査を行います。

 

認證實績

  • LRQA ISO 9001認証獲得(1993年11月)
  • LRQA ISO 14001認証獲得(2000年6月)
  • LRQA ISO/TS 16949認証獲得(2008年1月)
  • LRQA OHSAS 18001認証獲得(2009年8月)
  • LRQA CNS 15506認証獲得(2009年8月)